【中日双语】命不久矣的刑警与杀人犯 吉田钢太郎与贺来贤人出演《死命》


刑事一筋の男と氷の殺人犯

吉田鋼太郎
互いに余命宣告を受けた刑事と殺人犯の命がけの追走劇
衝撃と感動の人間ドラマが開幕

 

沉迷刑事案件的男人VS.冰冷的杀人犯

吉田钢太郎VS.贺来贤人

彼此知道命不久矣的刑警和犯人之间

“豁出性命的追剧”

冲击和感动并存的人性剧火热上演

『天使のナイフ』、『友罪』、『悪党』、『刑事のまなざし』、『Aではない君と』など、

映像化もされた話題作を次々と生み出してきた作家・薬丸岳の小説『死命』が、ついに初ドラマ化!主演にベテラン実力派俳優・吉田鋼太郎を迎え、魂(たま)を揺さぶるヒューマンサスペンスを立体化します。このたび初映像化される『死命』は、自らの死と隣り合わせの状態にある2人の男が織(お)りなす、壮絶(そうぜつ)な追走(ついそう)劇(げき)です。

 《天使之刀》、《友罪》、《恶徒》、《刑警的目光》、《与不是A的你》等话题作品被相继影视化后,作家药丸岳的小说《死命》终于首次电视剧化!主演是实力派演员吉田钢太郎,这是一部震撼灵魂的人性悬疑剧,讲述了与自身死亡直面的两个男人编织的追逃故事。

ドラマ版の主人公は、女性を狙(ねら)った連続殺人事件を追う刑事・蒼井凌。しかめっ面(つら)で、物言いも乱暴、周りと衝突(しょうとつ)することも多いが、捜査における執念(しゅうねん)と嗅覚(きゅうかく)は抜群(ばつぐん)で、「猟犬(りょうけん)」とあだ名な)されてきた。刑事人生に心血(しんけつ)を注いできた蒼井は、病で余命宣告(せんこく)を受けたのを機に、死の恐怖に襲われながらも、残された時間を職務に注(そそ)ぐことを再決意(けつい)! 

 

【しかめっ面 愁眉苦脸,颦蹙的面孔】

【物言い 说话(的方式),说法。措词;异议,反对意见;争论,争吵】

【あだ名 绰号,外号,诨名】

【注ぐ 倾注,将精力集中在一个事情上】

电视剧版的主人公苍井凌,是一位追查以女性为目标的连环杀人事件的刑警。他时常面露凶像,说话也粗鲁,与周围人经常发生冲突,不过,对搜查的执念和出众的嗅觉,使他被称作“猎狗”。为刑事工作倾注心血的苍井因病而时日无多,他以此契机,再次下定决心将剩下的时间用在刑事工作上,为了逮捕犯人而专注于搜查。

 

そんな蒼井に追われるのが、同じく病で余命宣告を受けたデイトレーダー・榊信一。高層マンションに独り住まい。人気旅番組のナレーションに似た、優しい声を持つ男。聴覚(ちょうかく)障(さわ)がいがあり、補聴器(ほちょうき)をつけている。なぜか過去の一時期だけ、記憶が欠落(けつらく)している。周囲から“優しく気遣い(きづかい)のできる男”という評判を得る裏で、原因不明の殺人願望に悩み、必死に制してきた。命のタイムリミットに直面した彼はあろうことか、ずっと抑(おさ)え込んできた殺人衝動に忠実(ちゅうじつ)に生きると決め、連続殺人に手を染(そ)めていきます!

 

【あろう 表示不可置信的感叹】

【手を染める 着手,插手,开始】

被苍井追捕的,是一位同样因病而生命所剩无几的职业股民榊信一。他独自住在高层公寓。他的声音就像人气旅行节目的旁白一样温柔。因为有听觉障碍,所以他一直戴着助听器。不知为什么,他过去的某段记忆消失了。在别人“温柔体贴的男人”的评价背后,他一直为自己不明所以的想要杀人的愿望而苦恼,他拼命地制止这种念头。面对生命限期的他,竟然决定忠于自己内心一直压抑着的杀人冲动,着手连环杀人!

 

余命宣告を受けた者同士でありながら、命との向き合い方も、悟(さと)った使命も相反する蒼井と榊。2人はヒリヒリする駆け引きを交錯させながら、スリリングな追走劇を展開していきます。そんな中、2人の“衝動(しょうどう)”を司る過去も徐々に炙(あぶ)り出され、運命は思いもよらない方向へ転がっていくことに…! 複雑に絡(から)み合う息詰(いきず)まるサスペンス”と“濃密(のうみつ)な人間ドラマ”が、人々に衝撃と感動をもたらします。

 

【ヒリヒリ (感觉)刺痛貌; (味觉)非常辣;麻酥酥;酸;麻辣辣;兴奋激动;使痛;激怒;使...发怒】

【駆け引き 进攻或后退; 讨价还价; 策略】

【絡み合う 互相缠绕; 互相牵扯】

【息詰まる 令人窒息,喘不过气来。感觉紧张】

【濃密 浓厚而细腻】

 苍井与榊,两人虽然都是命不久矣同病相怜的人,但他们面对生命的方式,对人生使命的领悟却截然不同。两人激烈的胶着,展开了你攻我守,惊险刺激的追逃剧。在这之中,掌握两个人“冲动”之钥的过去也渐渐浮现出来,命运之轮朝着意想不到的方向滚动……这部复杂交错的“令人窒息的悬疑剧”和“细腻的人性剧”,将会给人们带来冲击和感动。

 

刑事・蒼井凌を演じるのは、日本が誇(ほこ)るシェイクスピア俳優・吉田鋼太郎。渋(しぶ)い役からコミカルな役まで、幅広いキャラクターに命を吹き込んできた吉田が、今回はシェイクスピア俳優の真骨頂(しんこっちょう)ともいえる凄(すご)みを全身ににじませながら、執念の刑事を熱演!

 

【渋い 涩味的;素雅的,古朴的;阴沉的,抑郁的;吝啬的,小气的】

【コミカル 滑稽,好笑,有趣】

【真骨頂 本来面目,真正面貌,真本领】 

【凄み 可怕;惊人;吓唬人的话】

刑警苍井凌由吉田钢太郎饰演。吉田钢太郎之前一直活跃在话剧舞台上出演演莎士比亚的作品,是一位日本杰出的演员。从严肃的角色到滑稽的角色,吉田都能为各种角色注入生命。这次,吉田将诠释莎士比亚演员的真谛,全身心地投入到作品中,充满热情地演绎刑警苍井凌这一角色!

 

一方、蒼井に追われる榊信一を演じるのは、若き実力派俳優・賀来賢人。昨年放送の『今日から俺は!!』でコメディー演技を炸裂(さくれつ)させ、一躍(いちやく)脚光(きゃっこう)を浴(あ)びた彼が、今回は連続殺人犯という役柄で180度異なる顔を覗(のぞ)かせることに!

 

【一躍脚光を浴びる 一跃受到瞩目】

【覗かせる 把东西的一部分从外面能看见。露出一点。】

 另外,年轻的实力派演员贺来贤人将演绎被苍井追捕的榊信一。凭借去年播出的《我是大哥大》中炸裂的喜剧演技而备受瞩目的他,此次在饰演连环杀人犯时,将会展现出截然不同的面貌!


本文为我原创

本文禁止转载或摘编

-- --
  • 投诉或建议
评论