さよならエレジー (永别挽歌)

ぼくはいま 無口むくちな空そらに

此刻 我 对着无言的天空

吐はき出だした 孤独こどくという名なの雲くも

突出一朵名叫孤独的云

その雲くもが雨あめを降ふらせて

那朵云彩引来了雨点

虹にじが出でる どうせ掴つかめないのに

引出了彩虹 尽管触不可及

はじめてのキスきすを繰り返かえして欲ほしくて

希望初吻可以重来


愛あいが僕ぼくに噛かみついて 離はなさないと言いうけれど

即使爱紧紧咬住我 说不会离开

さみしさのカタチかたちは変かわらない見みたいだ

但寂寞的形式并不会改变

舞まい上あがって行いけ いつか夜よるの向むこう側がわ

尽情飞舞吧 总有一天会抵达夜的彼岸

うんざりするほど光ひかれ君きみの歌うた

就让你的歌 令人生厌般发光吧


やさしさが濁にごった日々ひびの

被温柔浑浊过的

憂鬱ゆううつは満員電車見まんいんでんしゃみたいだ

忧郁的日子就像满员电车一般

冷さめたぬくもりをむやみに放ほうり投なげた

随意舍弃 已冷却的温度

僕ぼくが愛あいを信しんじても きっといなくなるんだろ?

即使我坚信不疑 但爱肯定还是会消失不见吧

それならいらない 悲かなしすぎるから

若真如此我就不要了 因为太过悲伤

さようならさえも上手うまく言いえなそうだから

因为貌似连句再见 都无法说出口

手てをふるかわりに抱だきしめてみたよ

曾尝试以拥抱代替挥手

流ながれ星ぼしをみた 流ながれ星ぼしをみた

我看到了流星 我看到了流星

願ねがう僕ぼくの歌うた

祈愿我的歌

 

そばにいるだけで本当幸ほんとうしあわせだったな

就算是只留在我身边 那也很幸福

そばにいるだけでただそれだけでさ

只留在我身边 仅此而已

愛あいが僕ぼくに噛かみついて 離はなさないと言いうけれど

即使爱紧紧咬住我 说不会离开

さみしさのカタチは変かわらない見みたいだ

但寂寞的形式并不会改变

舞まい上あがって行ゆけ いつか夜よるの向むこう側がわ

尽情飞舞吧 总有一天会抵达夜的彼岸

うんざりするほど光ひかれ君きみの歌うた

就让你的歌 令人生厌般闪耀发光吧

もう傷きずつかない もう傷きずつけない

已经不会受伤了 也不会再去伤害了

光ひかれ君きみの歌うた

就让你的歌闪耀发光吧


-- --
  • 投诉或建议
评论